代表挨拶

ワインサップ・トランスレーションは、ビジネス・技術分野に特化した少数精鋭の翻訳会社として、グローバル化を推進するお客さまのドキュメント戦略に貢献できる翻訳サービスを提供します。

翻訳の品質を最重視するお客さまと長期的な信頼関係を築きたいとの思いを胸に、合同会社ワインサップ・トランスレーションを設立しました。ご提供できるサービスは限られていますが、フリーランス翻訳者、社内翻訳者として10年以上にわたる業界経験とノウハウを最大限活かすことで、お客さまにパートナーとして選ばれる翻訳会社になりたいと願っています。

翻訳は目立たない裏方の仕事ですが、企業と社会のグローバル化を下支えする、なくてはならない存在です。良質な翻訳ドキュメントは、お客さまの製品やサービスがグローバル市場で戦うための重要なツールになることをご認識いただきたいと思っています。

翻訳はコストではなく投資と考え、日英ビジネス・技術翻訳のパートナーとしてワインサップ・トランスレーションを選択肢として選んでいただけることを願っています。

牧野 一成
合同会社ワインサップ・トランスレーション代表

<プロフィール>

profile_monotone2香港生まれ。米国マサチューセッツ州バード大学サイモンズロック校文学部卒業。日本帰国後、通訳・翻訳を含む多くの海外関連業務を経験する中で、徐々に翻訳の世界に魅せられる。エンジンメーカーのドキュメント制作部門にて社内翻訳者として幅広い翻訳業務を7年間担当後、独立。現在、合同会社ワインサップ・トランスレーション代表。

講演実績はこちらをご覧ください。